ELSA GeForce RTX 2060 S.A.C V2を買いました.

2 4月

ちょっとモデリングで必要だったのですが,30シリーズが全く在庫がない状態だったので,ちょうど発売となった「ELSA GeForce RTX 2060 S.A.C V2」を購入しました.
購入先は,秋葉原のアークさんです.

(新製品)ELSA GeForce RTX™ 2060 S.A.C V2を発売いたします。
https://www.elsa-jp.co.jp/newsrelease/geforce-rtx-2060-sac-v2/

もともと,「ELSA GeForce RTX 2060 S.A.C」という製品が,2019年3月に発売されていたのですが,30シリーズに移行.最近のビデオカード品薄対策の施策として,nVidiaによって20シリーズが再生産されることになりました.それによって誕生した製品が「ELSA GeForce RTX 2060 S.A.C V2」です.
2060は12nmプロセス,3060は8nmプロセスですので,プロセスルールは大幅に進化していますが,後述の理由もあって購入することにしました.

3060が欲しいのが正直なところですが,性能差を考えるとこれでも私の用途には十分といえば十分なのです.
パッケージは,ちゃんとV2になっています.正直,ステッカなどで済ませてしまうかと思っていました.

開けると,まず説明書が入っています.

カード全体です.

最近Quadroばかり見ていたので,今どきっぽいカードは久しぶりです.六角穴付きボルトがカッコいいです.

正面から.それほどカードの長さはないので,ワークステーションなら確実に,一般的なケースでも問題なく収まると思います.

裏面です.シンプルでカッコいいです.

端子側.DPが4ポートです.
2スロット専有ですので,取り付け位置に要注意です.

PCIEx端子のカバーが良いですね.

補助電源の8ピンコネクタです.
意外と6ピンはあるけど,8ピンは無い…というWSは多いと思うので,要注意です.
かくいう私も,8ピンコネクタのアダプタを慌てて手配しました.

保証は,2年間です.
ここもちゃんと,V2になっていますね.

ELSAらしい,安心出来る作りです.発熱は大きいですが,ファンの音や冷却に不安不満はありません.
30シリーズとの性能差ははっきりしていますが,しかし2年の時間差のそこまで飛躍的に伸びている訳でもないので,選択肢としては有りだと思います.

世界的に半導体需要は逼迫しているようなので,SamusungやTSMCに半導体生産を依存しているnVidiaは,なかなか増産が出来ないようです.
マイニング需要の行方もありますが,様々な分野でGPGPU需要などは旺盛なので,今後も品薄は続くかもしれませんね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です