GoPro Hero8を購入しました.

30 6月

発売直後から欲しくて迷っていたGoPro Hero8ですが,とうとう購入してしまいました.
先日記事にしたキャンペーンと,ヨドバシカメラのポイントアップキャンペーンの存在が大きかったです.

参考記事
Goproの「HERO8 Black ご購入キャンペーン」に応募しました.

本体がHero7よりも大きくなっているので,それを理由に我慢していたのですが…
後述の通り,大きさの違いは杞憂でした.

パッケージは,いつものGoproです.
最初,開封方法に戸惑いますが,底から開けるのが正解です.


こんな具合で入っています.小さい…ですが,実はHero7よりも大きくなっています.


本体は,こんな具合です.


レンズ側向かって左側に,蓋があります.


このようにロックを解除して…


こんな具合に開きます.
これまでの蓋よりも少し簡素な印象も…



TypeCコネクタ,SDカードスロット,バッテリが同じ蓋内にあります.
TypeCコネクタは,別の蓋…または防水コネクタを採用して露出して置いてほしかったですが,それは贅沢かもしれませんね.
実際の使い勝手としては,特に問題ない印象です.


蓋の反対側の側面に,電源スイッチがあります.
操作は,Hero7と全く一緒ですが,少しレスポンスがアップしている気がします.
スイッチは,ツラよりも少し奥にある感じですので,間違って押してしまうことは無いと思います.


天面には,シャッターボタンがあります.
こちらも少し大きいストロークで押す必要がありますので,ご操作の心配は少ないと思います.


底面には,GoProマウントが付いています.これはかなり便利です.
機構としては,Gopro Maxと同じようです.
折りたたみ式ですが,ガタツキもなく頑丈な印象です.
連続撮影をするととんでもなく熱くなるので,アルミ製のマウントアダプタを取り付けると,放熱に寄与できるかもしれません.


背面の液晶画面はHero7までと一緒ですので,本体が大きくなった分ちょっと間延びした感じです.タッチでの操作性や視認性も考えると,液晶画面も大きくしても良かったのでは…とも思いますが,バッテリ消費も激しくなるので,そこも考えての維持かもしれません.


内容物はこんな具合です.
かなりシンプルですね.


こんな大きさ感です.撮影ハードウェアスペックは,Hero7のBlackと殆ど同じです.
大きさは若干大きくなっていますが,横に並べてみないと分からないようなレベルですので,あまり心配はいらないと思います.

Hero7 Blackは手放さずに,双方を同時に運用をするつもりでの購入です.
後ほど,Hero7 Black との比較をしてみたいと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です